タグ:ねこ ( 1 ) タグの人気記事

猫のポストカード販売中です。

f0226886_14501512.jpg

僕、シェル君。
4歳だよ。
僕は4年前にママのところにやってきたよ。
ママは死んだばかりのシェリーお兄ちゃんが死んでいないと思いこみたくて僕を連れてきたよ。
僕は全くシェリーお兄ちゃんとは性格が違ってママを驚かせたんだ。
人間はママ以外は苦手だ。
どうも怖いんだ。。。

そんな僕だけど、お店をしてるママのために看板猫として、カードなどに登場してるよ。
接客はできないんだ。。
苦手なんだ。
人間は・・・・どうも苦手なんだ。

僕は2ヵ月くらいの時に別の人に拾われたんだ。
おなかをすかせてあるお家のお庭に入り込んでご飯をもらってたんだ。
そしたら保護してくれて、そのあと、ママのところに来たんだ。
僕みたいに捨てられたり、お外で生活してる猫たちが生んだ仔猫は元気に暮らせるとは限らないんだ。
人間の中には僕たちのことがとても苦手な人達だっているんだ。
みんながみんな、幸せになるなんて、夢の話かもしれない。
でも地域猫といって、ボランティアさんたちが市と協力して手術などをして、これ以上、不幸な猫や、迷惑だと感じてる人たちにも被害が少なくなるようにと取り組んでるって話もよく耳にするようになったよ。

僕だって、保護してくれた人やママに出会わなければ殺処分されてたかもしれないんだ。
こうしてダリアとなかよく一緒に暮らせてなかったかもしれないんだ。
ダリアだってそうなんだ。

そんな僕たち、地域猫として近くの猫たちが暮らしていけるようにちょっと協力するんだ。
ママが写真が好きで僕達をよく撮ってくれるんだ。
その写真をポストカードにしたものを販売して、一部を寄付することにしたみたいだ。
なかなかいけてる僕の写真もあるよ。
一枚150円でここで販売中だよ。



と、言う訳で、シェル君に説明して頂いた?^^通り、近くでちょっと問題が起こっていまして、色々な人から相談を受けてる私の姉が他の方と協力して保護活動にとりかかることになりました。
とはいえ、姉も一人で美容室を経営していまして、日々仕事と育児に追われてて時間もありません。
私も毎日バタバタです。
そんななか、今まで猫に助けられてきた私ができること、写真が好きなので、それを使って少しでも恩返しをと思いました。
カートの方にアップしていますので、ご興味のある方、どうぞ宜しくお願い致します。
カートはこちらです。
他にも少しありますので、順にアップしていきたいと思います。

f0226886_15321541.jpg

決して、カードにはできないちょっと不細工顔のシェル君。(笑)
[PR]
by shelly-maron | 2014-11-18 15:27 | 我が家の猫ちゃんたち | Comments(0)