カテゴリ:shellyの材料部屋( 152 )

人工皮革のパイピング

f0226886_1224111.jpg

ミシンの前の壁です。
材料の山です。
ブレード類は収納するところがなくて糸かけの上につけた棚の上でもひしめき合ってます。。。

話は変わりますが、専門学校時代のお友達Yさんがこのブログにはまってくれてるみたいです。(笑)
先日、初めてアトリエに来てくれて以来毎日チェックしてくれてるとのこと。
かなりマニアやな~。(笑)なんて思いながらも本当に嬉しい。
そしてUPした作品を見て「今日のもよかった!」とメールをくれます。
ほんまにいつもいつもありがとう!!

他にもお客様から「毎日ブログを見るのが楽しみです。」なんていったとてもありがたいお言葉を頂くことが多くなりました。
こんなマニアック?なブログを毎日見てくださって本当にありがとうございます!^^
このブログを通じて本当にたくさんの方とよきご縁を頂き、嬉しい限りです。^^
FBは一瞬始めようかな。。。と思いましたが、このブログだけでもいろいろな方とのご縁を頂いていますので今のところする予定はありません。
本当に時間がないんですよね。
それにちょっと面倒くさそうな一面もあります。(私的に。。)

お客様に喜んでもらえるようなものを作る。
そして、ブログとアットクリエイターズにUPする。
しばらくはこんな感じでいきたいと思います。^^
イベントの予定も今年は今のところ特にありません。
今の私はイベント用に作品を作りだめるよりはどんどん発信していきたい感じです。
何か、どうしても出たい!そう思えるようなイベントに出合いましたらまた考えたいと思います。
人とくらべることにも全く興味のない私ですが、自分なりのペースで進んでいきたいと思っています。
Cat’stailを支えてくださる皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。^^

f0226886_12393475.jpg

タイトルになってます、人工皮革のパイピング。
これで安く変えて10,000円。。
ひ~~~。。。って感じです。
黒のヴィンテージのパイピングが無くなって、ボタンだらけバッグをお待ちいただいてる方のが進んでいなかったので、このパイピングで仕上げに入りたいと思います。
明日か明後日頃にはフランスの古いブレード(グリーン!)が届きます。
出費がかさみますが、いいものを作っていくには仕方ないことですな。。。
ひ~~~。。
[PR]
by shelly-maron | 2013-03-15 12:44 | shellyの材料部屋 | Comments(0)

舶来もののレース生地

f0226886_10105948.jpg

材料に関しては直感で買いますのであまり悩みませんが、こちらは悩みました。
と言っても10分位?(笑)
一目ぼれしてしまい、デザインというか、完成図みたいなものも頭に浮かんだんだけど、お値段が。。。
気軽に手を出せる金額ではなかったです。
値段交渉して6,000円引いて頂きました。
それでも高い!
イタリア製のレース生地です。
下地が光沢のあるクリーム色っぽい生地で角度によって見え方が違います。
とにかく、帽子とバッグになったらエレガントなものができそうです。
仕入れは賭けです。
お客様に気に入って頂けなければ、大赤字ですから。
この生地は賭けに出ました。
少ししかないので帽子も2点くらいしかつくれなさそうなのですが、春の新作のおすすめ商品になりそうです。
って言うか・・・、こんな高い生地で何個もつくりたいけど、絶対に無理!
目利きの方だときっとこの良さをわかって頂けると思います。

他にもう一つ、凄く気になった黒地にラメのレース生地があったのですが・・・、39,000円!
迷うこともなく諦めました。。(涙)
そちらはフランス製でした。
重ねてストールを作っても素敵そうでしたが・・・・、材料は生地だけではなくて他のものも沢山いるので諦めました。
でも素敵だったな~。
昔、21,22歳の頃、働いてた会社の先輩デザイナーの方が当時30歳だったと思うのですが、「いいものを沢山見なさい。本物を沢山見なさい。」みたいなことを言ってたのを今でも覚えています。
いいもの、本物を沢山見ることで自分自身がデザインする上で成長していくってことなのですが。
専門学校時代、課題の服に使用する生地を買うのが金銭的にきつかったのを覚えています。
実家を出て暮らしていましたし、学校に通う交通費とか、家賃とか、生活費とか、姉と暮らしてたので姉が半分より多めに出してくれてたのですが、お互いきつかった時期でした。
(今もきついけど・・・。。)
いいものを見るって言うよりも、この金額で変える生地、みたいな感じでしょうか。
それでも好きで色々つくっていたのを覚えています。
今は昔と比べると自分でも少しは目利きになったかなと思います。
いつかこんな舶来物の生地ばかり使用した帽子を沢山つくってみたいと思うのですが、一人工場のままでは絶対に無理ですな・・・。。(苦笑)

f0226886_10323029.jpg

裏面です。
生地全体にステッチかけてあります。
だからバッグや帽子を作ってもレースが浮かないのでしっかりしたものができそうです。
そこも選んだポイントです。
つば広のクロッシェとクラッチか、チェーン付きのバッグのセットなんかが出来たらどんなに素敵でしょうか~~!
頭の中の想像を形にしたいと思います。
って言うか、形にしないと大赤字・・・・。。。><
[PR]
by shelly-maron | 2013-02-22 10:35 | shellyの材料部屋 | Comments(2)

ヴィンテージジュエリーボタン

f0226886_11204790.jpg

昨日、梅田に行って買ってきたボタンです。
ヨーロッパヴィンテージです。
色とデザインに一目ぼれ!
バッグに使用したら絶対に可愛い!そう思い買ってきました。
2個しかなかったので、一つは自分用です。
一点物のバッグに使用したいと思います。


初めて入ったお店でしたが、美しいヴィンテージボタンに興奮しました。
昨日は5個だけ買ってきました。
他にも欲しかったのですが、他に私が欲しいと思ったのは一つ1500円~5000円くらいでしたので昨日はちょっと保留にしました。
現行品のビーズのボタンも素敵で迷いましたがそちらも一つ1200円でした。
またゆっくりと平日に一人で行きたいと思います。^^

でも美しいものを沢山見ると勉強になります。
こんなデザインのボタンもあるんだな・・・と知ることで自分にプラスになることがたくさんあるように思います。
来週は現行品ですが、素敵なジュエリーボタンが届きます。
届き次第、バッグの仕上げに入りたいと思います。
バッグの生地は新たに6個分裁断しました。
ゴブランがあったり、イタリア生地があったり、色々な色、柄で新作を用意したいと思っています。^^
[PR]
by shelly-maron | 2013-02-11 11:33 | shellyの材料部屋 | Comments(0)

本当は手芸屋さんのように・・・。

f0226886_14261665.jpg

アトリエの中です。
8~9畳くらいの小さな空間に材料が溢れかえってます。。
本当はヨーロッパの手芸屋さんのようなイメージにしたかったのですが・・・。
半分はショップとしてディスプレイしていますのなかなか思うようにはいきません。
材料用の棚を新たに作りたいのですが、掛ける壁ももう余白がないのです。。。

f0226886_1429087.jpg

でもこんな感じで糸巻きを作って少し可愛く収納するようには心がけています。
[PR]
by shelly-maron | 2013-02-02 14:31 | shellyの材料部屋 | Comments(0)

ヨーロッパブレード

f0226886_13411057.jpg

見てるだけでうっとりします。
ヨーロッパブレード、大好きです。

あと、ご縁があってバッグに使えそうなイタリア製のタッセルを購入することが出来ました。
ブラック&ブラウンです。
少し大ぶりで、バッグに使えそうですが、数も少ないですのでためらってしまいます。
上代を高く設定できるのならふんだんに凄い材料も使えるのですが、おもとめやすい値段でご提供しながら凝った材料とデザイン・・・となるとなかなか難しいものがあります。。
この悩みは尽きることが無いです。


f0226886_13464917.jpg

凄く素敵なアレンジはお花屋さんのお友達が遊びに来てくれた時に持ってきてくれました。
綺麗です。
うっとり眺めてるだけで幸せです。
花のぱりっ子さんのアレンジは本当にセンス抜群ですよ!
[PR]
by shelly-maron | 2013-02-01 13:49 | shellyの材料部屋 | Comments(0)

再利用

f0226886_1973696.jpg

処分するような厚紙がありましたので切れた洋書を貼りつけブレードを巻く紙を作っていました。
作るとういほどのものではないですね。。(笑)
この厚紙ですが5mほどの厚さで非常にしっかりしています。
捨てるのももったいないし・・・・ということで前にも作ったことがあります。
なかなかしっかりしててブレードを巻くのにちょうど良いのですよ。
このブルーのブレードはお店の方に聞くとフランスブレードとおっしゃっていました。
とても鮮やかで綺麗なブルーです。
f0226886_19111276.jpg

こちらは前に作ったものです。
こちらは古い楽譜を貼りつけています。
ブレードはいいものに出合うとまとめて買うことが多いです。
こちらは国産??だと思うのですがとても綺麗なゴールドのブレードです。
f0226886_1913237.jpg

ブレードを巻く前はこんな感じです。
商品の撮影の時に使うこともあります。
増え続ける材料ですが、こうして少しでも可愛く収納したいと心がけています。
仕事の材料として集めてるのですが、いつか全て使い切る頃には何歳になってるのかしら??(笑)
[PR]
by shelly-maron | 2013-01-24 19:15 | shellyの材料部屋 | Comments(0)

定番材料

f0226886_1011193.jpg

作品作りに欠かせない材料たちです。
定番とも言えるゴールドのブレードや釦にヴィンテージのブローチやカメオ。
明日から幼稚園が始まりますので本格的に製作に入りたいと思います。
早朝と日中で一日7時間くらいは製作に打ち込みたいと思ってます。^^
よく「骨太な作品ですね。」と言われることが多いです。
がつん!とインパクトのある材料を使うのが好きだからでしょうか。。
とても嬉しいお言葉です。^^
今年もパンチの効いた(笑)作品を作っていきたいと思います♪
f0226886_1014137.jpg

上の材料を入れてるアンティークの缶です。
一目ぼれ~で買いました。
f0226886_1015496.jpg

左が2階に置いてる裁縫道具入れの缶です。
右はこちらも2階に置いてるブローチなど細かいものを入れてる缶です。
アトリエだけでなく2階で作業することも多いのでこれらは全て2階に置いてます。^^
今日はエイちゃんのスイミングです。
始めてちょうど一年ですが順調に進級してます。^^
[PR]
by shelly-maron | 2013-01-07 10:16 | shellyの材料部屋 | Comments(0)

ヴィンテージビーズ

f0226886_18113986.jpg

シェル君、ちょっとかっこいいお顔でしょ~?^^
この写真でもオッドアイなのが少しわかるかな。。^^

瓶の中にはヴィンテージビーズを入れてます。
カラフルで可愛いです。
ボタンのように高級感はありませんがこれはこれで可愛い世界があります。
あまり登場しないですけどね。。。


アトリエのお掃除をしてたら使っていない材料も沢山あります。
小さいけどゴージャスな生地は委託先のオーナーさんからお客様のリクエストをお聞きしましたので、とあるものを作りたいと思っています。
まとめて20個ほど作ってみたいです。

f0226886_1825401.jpg

さっきとは打って変わって不細工なシェル君。
アンティークの箱の上に平気で乗ってます。。。
ひどい。。。
[PR]
by shelly-maron | 2012-12-18 18:27 | shellyの材料部屋 | Comments(0)

お菓子の空き箱

f0226886_20471098.jpg

お菓子の空き箱もボタン入れにしています。
色や柄の綺麗な箱って絶対に捨てられません。

ピンクの丸型の箱はとっても大切なお友達から頂きましたので余計に大切にしてます。
釦付けると何だかとっても可愛いです。
プスプス、穴を開けて釦を付けてます。
こんな使い方をしてる人って多分いないですよね。。(笑)

木曜日は大切なお客様が来てくれます。
Kさん、お会いできるの、楽しみにお待ちしています。(*^_^*)

そして、年末は帽子の会社で基礎を私に教えて下さったTさんが遊びに来てくださいます。
なので帽子の会社で一番仲良かったお友達にもお声をかけて同窓会&忘年会?の集まりです。^^
凄く楽しみです♪

そして、来年早々、このピンクの箱のお菓子をくれたお友達がアトリエに来てくれます。
関東なのでなかなかお会いできないのですが、また会えるのが本当に心から楽しみです。

年明けは昔からのお友達のKさんと梅田阪急に行く約束をしてたり、楽しみなことばかりです。

その楽しみの前に、あと少しバッグと帽子とお待ち頂いてる分を仕上げていきたいと思います♪

ブログに全てをUPするわけではありませんので、アトリエに直接遊びに来て頂けますと色々見て頂けます。
作りかけのものなども置いていまして、そちらをご予約される方が多かったりもします。
是非お気軽にお問い合わせください。^^
[PR]
by shelly-maron | 2012-12-16 21:02 | shellyの材料部屋 | Comments(2)

ドイツより古いガラスボタン

f0226886_1105126.jpg

体調を崩しておりましたが、やっと元に戻ってきました。。
久々にどうにもならないほどダウンしてしまいました。
どんどん寒くなってきていますし、皆さんもお身体ご自愛くださいね!

ダウンしてた先週の土曜日、ドイツより釦が届きました。
なんでそんなに釦がいるの~?とお思いの方もおられるかと思いますが(笑)、かなりの数を作品に使用しているのでどんどん少なくなってきています。
なので正直、生地以上に仕入れにお金がかかってるのが釦です。
写真に写ってるボタンはほとんどがガラスボタンです。
この古い釦たち、また作品に仕上げて旅立たせてあげたいと思います。
合わせる生地や、ブレードによって色々な表情を見せますので釦を使った作品作り、楽しいです。
ボタンだらけのバッグだと10個近くも使いますので100個とかはすぐに無くなってしまいます。
もう、次の釦を頭に入れておかなければいけません。。。。。
f0226886_11125190.jpg

古いものものですので状態はさまざまですが、経年によるキズがあるものが多いです。
それも時を経てきた証拠ですので私自身は愛おしく感じられます。。^^
[PR]
by shelly-maron | 2012-12-11 11:13 | shellyの材料部屋 | Comments(0)