僕、シェル君。

f0226886_13374566.jpg

僕、シェル君。
来週には4歳になるよ。
4年前の夏に天国へ旅立ったシェリーお兄ちゃんのことが忘れられないママが同じ白猫の僕を見つけてこのお家にやってきたよ。
僕はどうやらアトリエの看板猫らしいのだけど、ママ以外の人間がどうも苦手。
なので全くアトリエには現れない幻猫と言われてるんだ。


f0226886_13415264.jpg

僕、お客様がいないときはこんなにリラックスしてるよ。
インターホンが鳴ると猛ダッシュで3階まで上がるのが得意技。


f0226886_13432339.jpg

そんな僕もたまにお仕事。
カードのモデルになってるよ。
これはどうやら合成らしい。。。。
本当の僕はこんな豪華なお屋敷には住んでいないのだ。


f0226886_13445798.jpg

ママが作った僕のキーホルダー。
かっこよくモデルするのが僕のお仕事。
イベントに持っていくみたいなのでよかったら見てね。



f0226886_13472733.jpg

僕には会えないけれど、アトリエにも来てね。
最近、おなかをすかせすぎたらダリアがアトリエに顔出しに来るようになってきたよ。
僕はおなかがすいても人前には決して現れないけどね。。
[PR]
by shelly-maron | 2014-04-29 13:47 | ハンドメイド猫グッズ | Comments(2)
Commented by eiko at 2014-05-03 20:08 x
やっぱロミオと違うわ~
耳がピンとして、小顔だわ~
ロミオも人前に絶対出てこないのよ~
ロミオはモデルじゃないけど(笑)
Commented by shelly-maron at 2014-05-08 13:25
eikoさん♪
ロミオ様も人前には出てこないのですね~。
シェリーは大の女性好きだったので、常にお客様のお膝に載ってるような子だったんですよ。
同じ白猫でも性格はいろいろなんですね~。
シェル君はおなかをかくすとなかなかのモデルです。(笑)
<< イタリア生地のミニショルダーバッグ 猫柄ゴブランポーチ完成♪ >>