黒のボタンとカメオのバッグ。

f0226886_10573234.jpg

ご予約分のバッグが完成いたしました。
長らくお待たせしてしまって本当にすみませんでした。
そして、いつもいつも本当にありがとうございます。(*^_^*)

黒のスエードバッグです。
たっぷりのボタンとカメオがポイントです。
こちらのバッグは数えましたら全部で13カ所のお店で購入したものを使用していました。
ふ~、材料探しって大変なのですよ。。^^

ですが、K様にとてもよくお似合のバッグが完成しまして私としましてはとっても満足しています。^^


f0226886_1102794.jpg

ボタンで見えないのですが(笑)、幅広のレースを両サイドにあしらい、真ん中にベルベットリボン、その上にフランスブレードを縫い付けています。
そこまでが下準備です。
その上にカメオとボタンをバランスを見ながら何重にも糸で留めつけていきます。
そして、そこまで終わると次は周りに人工皮革のパイピングを付けていきます。
間にタッセルをはさみ、マグネットボタンを付けた裏側と合わせて縫っていきます。
表に返したら上から2~3mmでステッチします。
ふたの部分には固めの芯を貼っていますので、このステッチがちょっと大変。
ここまででふたが完成です。
今回は作業の手順を書いてみました。^^
こんな感じでいつもバッグのふたをつくっています。

f0226886_116182.jpg

持ち手はフランスブレードとベルベットリボンです。
この持ち手はコストが異常にかかりすぎますので、もうあまり作らなくなりましたが、ご予約してくださってるK様は、実はこちらの大バッグもご購入してくださっていて、今までに何個もバッグや小物、そして帽子までご購入してくださっていますので特別に作らせて頂きました。
このサイズのバッグの持ち手でもフランスブレード1,5m、ベルベットリボン80㎝使用しています。
編みますので仕上がりはだいぶ短くなります。

f0226886_11103954.jpg

中はワインレッドの生地を合わせてみました。
この生地は17m?ほど買ったと思うのですが、先日まとめて裁断しているともうあと少ししか残っていないことに気づきました。
一人で生産していますが、意外と減りが早くて焦ります。
とっても素敵な柄でして、ずっと使っていきたいのですが、もう売っていません。
全ての材料に関してもう手に入らないものが多いですので、その時々で少しずつ変わっていきます。
それを探し回るのも本当に大変なのです。
と、今回はバッグの画像とともに製作の過程も少しお話させて頂きました。
完成した商品はラッピングしてお客様のもとへ送らせて頂きます。
その間にメールでのやりとりなど、全て一人でしていますので、すぐにお返事できなかったりご迷惑おかけすることも多々あるのですが、長くお付き合いしてくださってるお客様方には本当に感謝!しかないです。^^


f0226886_11224555.jpg


最後に、ベレーと合わせても可愛いかったので載せさせていただきました。^^


※複製や無断転載等禁止します。
[PR]
by shelly-maron | 2014-01-20 11:16 | ハンドメイドバッグ | Comments(0)
<< ループ状のヴィンテージのパイピング ボタンとカメオ。 >>