ビン皮

f0226886_1105849.jpg

帽子のビン皮です。
何年か前に大量に購入する機会があって、10年分?、もっと?あります。
会社を辞めて作りだしたとき、10年くらい前なのですが、会社では見飽きてたこのビン皮を自分の作った帽子に縫い付けた時、なんだか嬉しかったですね。
そして、ここに帽子用のサイズ幅で作った織りネームを縫い付けて、「あ~、これが自分のブランドだ~」みたいな感じで、ワクワクしたのを覚えてます。
その頃は帽子だけでやっていこうと思ってました。
今は、何でも作りますよ。(笑)
昨年の秋からバッグを始めたら、それが、ありがたいことに好評でして(自分で言ってる。笑)、帽子をつくる時間が無かったのですが、イベント前ですので、最近少し帽子も作ってます。
帽子は会社に勤めていましたが、デザインの影響は全く受けていません。
ただ、基礎はそこで学んだような気がしてますので、やはりこの経験なしでは今の私はなかったと思っています。
デザインは大人の女性に似合う、エレガントな帽子をテーマに作っています。
自分自身が30代後半になってきて、お店とかで帽子を見ても欲しいものって見つかりません。
凄くカジュアルすぎたり、おばさんすぎたり。。。
着てる服に馴染むような帽子がいいなと思います。
昨日の夜お見えになった方は黒のジャケットにレオパード柄のベレーが凄く良くお似合でした。
まさに服に馴染む帽子。
昨日の朝、5時から縫って、エイちゃんが起きる前に仕上げたベレーでしたが、その日のうちに売約になりました。
そして、今作ってるのは黒のベレーです。
生地がとても素敵です。
生地選びは命です。
本当にいいものが見つからない場合は何も買ってこないこともあります。
この黒のベレー、可愛く仕上がりそうです。^^
[PR]
by shelly-maron | 2013-10-17 11:02 | 帽子 | Comments(0)
<< 黒のエレガントベレー ジョセフィーヌのクラシカルベレー >>