マーちゃんの命日

f0226886_17204213.jpg

先日7月25日はマーちゃんの命日でした。
去年の夏は2匹同時に旅立った悲しい夏でした。
右上の写真はマーちゃんとシェリーがまだまだ若かったころ。
(シェリー1歳)
元々は別々に連れ帰ってきた子たちだけど(マーちゃんは自分から入り込んできた。。)凄く相性がよく常にべったり一緒でした。
私と写ってる写真はもう末期の頃。
最後の写真かな。。そう思いながら一緒に撮ったもの。
f0226886_17205680.jpg

左下は生まれて間もないエイちゃんとの写真。
シェリー同様マーちゃんもすぐに受け入れてました。
今頃写真のように天国でシェリーと一緒にいるんだと思います。
2週間違いで2匹を看取って辛く悲しかったけど今思い出すのは2匹が元気だった頃。
一緒に暮らした年月が幸せすぎて感謝しかないですね。。^^
[PR]
by shelly-maron | 2011-08-02 17:22 | 我が家の猫ちゃんたち | Comments(2)
Commented at 2011-08-03 11:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shelly-maron at 2011-08-03 20:30
Yさま♪
こんばんは。^^
今いるシェル君はエイちゃんを見ると逃げるのですがダリアは一緒に寝たり仲良しなんですよ。^^
シェリーとマロンは産後戻ってきた時から嫌がっていませんでした。^^
性格、いろいろですよね~~。。^^
15年以上生きたなんて凄いですね!
看取ってあげることが出来なくてもYさんご家族のことを凄く感謝してたと思います。
猫って不思議な生き物ですよね。
情が薄いと言われがちですが物凄く情の深い生き物だと思います。^^
マーちゃん、ツボですか??(笑)
一糸乱れぬセンター分け!なかなかいい味でしょう~~。(笑)
歯なんてキバも抜けてほとんどなかったんですよ。
それでも元気に生きてて白血病になってからも3年以上生きて先生方にもこんな猫知らないと驚かれました。
私が布団に入るとしっぽを立てて喜んで部屋に入ってきて私の手にセンター分けの頭をぐりぐり押しつけて喜んでいました。
今でも寝る時はマーちゃんがやってくるように思います。^^
<< ツヨシキーホルダー??^^ パーツいろいろ >>