シェル君結果

f0226886_152425.jpg

昨日1歳になったシェル君。
前々から少し動くとフーフーと横になってるのが気になっていました。
生後5カ月で我が家に来た時に血液検査でヘマトクリット値が31%だったのも少し気になっていました。
肉球もダリアに比べて白いし。。
(肉球の色は白血病だったマーちゃんの件以来結構重要ポイントになっています。)
今日は血液検査と胸のレントゲンをお願いしました。
ヘマトクリット値は43%!
血は濃かったです。^^
(仔猫の時は薄かったりする場合があるそうです。)
シェリーが心臓病で死んだので呼吸の速さなどもいつもチェックしています。
シェリーの肥大型心筋症は加齢によるものでしたが、症状がちょっと似てる気がしてレントゲンを撮って頂くと「漏斗胸」だとわかりました。
でも先生からは手術とか言われていないので今のところ軽めだと思います。
漏斗胸のせいで少し激しく動くと呼吸困難気味になってたのだそうです。
血液検査の結果は今のところ正常です。
体重は5kg。
ちょっと太ってるのでこれ以上太らせないようにと言われました。
太ってるとこの先糖尿病などになる恐れがありますと・・・。。
ペットショップで購入した子たちではないので(みんなのらちゃん出身)どうしても病気とは縁が切れません。
でも縁あってきた子なので生きてる今を大切に楽しく過ごしていきたいと思っています。^^
f0226886_15241690.jpg

少々病気があってもダリアと2匹幸せそうです。^^
お互い毛づくろい~~。
f0226886_15243290.jpg

でも気付くと取っ組み合い。。
これ、どんな姿勢??(笑)
f0226886_15244681.jpg

そして・・・・変顔。(笑)
(いつもは男前だけど。。。)

今は疲れ切ってるのかお昼寝しています。。^^
[PR]
by shelly-maron | 2011-05-06 15:26 | 我が家の猫ちゃんたち | Comments(2)
Commented at 2011-05-06 22:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shelly-maron at 2011-05-07 17:05
tukiriverさん♪
こんにちは。^^
シェル君、変形した骨の写真を見た時は少しびっくりしましたが重症ではなさそうですので一安心してます。^^
母乳は人間も猫も大切ですね。^^
母猫付きですといろいろ教えてもらえるから安心ですね。^^
肉球の色は貧血のポイントになりますよ。
腎臓を悪くして血が出来なくなってきても白っぽくなってきます。
マーちゃんは骨髄が機能しなくなって最後は輸血で生きてたのですが血が減ってくると肉球も舌も耳も白っぽくなってました。。。
呼んだら走ってきてくれると嬉しいですよね~~。^^
マーちゃんものら時代呼んだらどこからとなく走ってきてくれました。^^
<< G.Wは。。 子供の日 >>